ストーカー対策 | 【職場の男・知らない人・元彼】証拠を掴んで警察へ!

ストーカー対策は早めの対策が必要!

abstract-1239389_640

あなたは誰かに見られてるような気はしませんか?

近年、ストーカーによる凶悪犯罪が急増しています。

あれだけテレビで報道されているにも関わらず、どうしてストーカー犯罪が減らないのでしょうか?

実は、相手が職場の男や知らない人、元彼であろうと警察はまともに動いてくれません。

知らない人ではどうすることもできませんし、特定の相手でもパトロールと厳重注意だけで終わってしまいます。

あなたは現在、好意を持っていない人や、見に覚えのない人からの執拗な迷惑行為に苦しんでいるのかもしれません。

加害者は自分をストーカーだと思っていないことが多く、なにも対処せずに放置すると更にエスカレートするおそれがあります。

 

ではストーカー対策をするにはどうしたら良いのでしょうか?

それは証拠を取って調査結果を元に警察と協力し、ストーカー対策を強化したり法的な処置をすることです。

 

そのためにも探偵に監視調査を依頼してください。

探偵は、現状把握のためにストーカーの所在、行動の把握をして迷惑行為の証拠を押さえてくれます。

そしてその調査報告書を警察に持ち込んでストーカー被害を立証することができるのです。

 

当サイトでオススメしている原一探偵事務所では、探偵社では数少ないストーカー対策にも対応しています。

24時間365日電話やメールでの無料相談を受け付けているので、いつでも相談することができます。

数多くのストーカー案件の経験を活かしたアドバイス、予算や要望に応じた調査プランを組み立ててくれます。

メールでは匿名の相談も可能ですので、まずは問い合わせてみてください。

 

↓↓↓無料相談はコチラ↓↓↓

ストーカー

自分でできるストーカー対策とは?

嫌がらせ、暴言などを記録して物的証拠として保存

まず嫌がらせ、暴言などを記録するのは大切な要素となってきます。

証拠があれば警察を説得しやすいですし、それを探偵に持ち込んで監視調査をスムーズに進めることが可能です。

結果的に探偵の調査料金も節約することができます。

ストーカー被害にあっていることを周囲に公言

ストーカー被害にあっていることを家族や友人や恋人、職場の人など言える範囲で良いので公言するようにしましょう。

監視の目を増やすことで、ストーカーも動きにくいですし、いざというときに助けてもらえることもあるからです。

それとなるべく誰かと一緒に行動するのも忘れないで下さい。

ゴミ出しはできるだけ収集時間に合わせるけど・・・

働いている人はゴミ出しの収集時間に合わせることは困難だと思います。

そのため、個人情報になるものは、必ずシュレッダーや細かく切って、さらに複数回に分けて捨てるようにしてください。

または、会社や出勤途中のコンビニなどで捨てるのもアリです。

とにかく、ストーカーにあなたの情報を与えないよう心掛けることが大切です。

ストーカー対策として証拠を集めるのは?

ストーカー被害にあっていると、不審物が家に届いたり、LINEやメール、非通知着信、待ち伏せ、付きまとわれたりすると思います。

ストーカーはあらゆる迷惑行為を行ない、自分の存在に気付いてもらおうと行動してきます。

そのため、証拠は手に入りやすいので、できる限り保管するようにしましょう。

そして、集めた証拠を警察に持ち込んで相談するのもOKです。

 

ですが、個人的には第三者機関である探偵による監視調査をやったほうが良いと思います。

相手が職場の男や知らない人、元彼であろうと、自分で証拠を集めて警察に持ち込むだけでは、根本的な解決にはなりにくいからです。

警察に注意されたとしても、相手があなたに危害を加えない限り逮捕することはできません。

厳重注意で終わってしまいます。

 

ストーカーの心理はその人それぞれなので、障害が増える毎にやる気を出させたり、逆にキレて接触してくる可能性もあります。

そのため、なるべく警察に影響力を持つ人たち(探偵や弁護士)にも協力を要請したほうが良いです。

探偵は、警察OBや弁護士、警察署とも連携しています。

あなたの証拠に加え、探偵による調査報告書、弁護士同伴による被害届提出では、説得力が全然違います。

 

そうすることで、より強力なパトロール体制や法的処置も可能となります。

ストーカー被害は命に関わる可能性もあるので、周囲にも協力を求めてやり過ぎるぐらいのストーカー対策をしていきましょう。

 

↓↓↓無料相談はコチラ↓↓↓

ストーカー

ストーカー対策は原一探偵事務所へ!

top_img02

原一探偵事務所は、創業42年で80,000件以上の依頼を解決してきました。

日本全国18箇所に直営店を持ち、全国規模から地域密着まであらゆる調査に対応しています。

ストーカー対策は、犯罪と結びつきやすいため、どこの探偵社でも断られたりします。

ですが、原一探偵事務所は、数少ないストーカー対策・迷惑行為捜査を専門に取り扱う探偵事務所です。

またその高い捜査能力が評価されテレビ番組でも協力をしています。
日本テレビの、実録「特命記者」列伝「伝説のイマイ激怒SP」、ニュースプラス1の「ストーカー恐怖の実態」・「悪質、深刻化!ストーカー犯罪」・「嫌がらせ12年!激撮!恐怖の隣人トラブル」、リアルタイムの「探偵は見た!激撮!下着泥棒の瞬間」・「隣人の嫌がらせ事件解決!犯人逮捕!」、モクスペ「執念のスクープ総決算 実録”特命記者”SP  悪いヤツを許すな」など数多くの番組に出演しています。

また、探偵社では唯一、国の県庁サイトで紹介されるなど信頼と実績は本物です!

 

原一探偵事務所には、カウンセリングの資格を持つ相談員も在籍しています。

数多くのストーカー問題を解決してきたプロフェッショナルですので、ストーカー対策のアドバイスやストーカー調査の実態など色々なことを教えてくれます。

24時間・365日電話やメールでの無料相談を受け付けているので、いつでも相談することが可能です。

誰かに話を聞いてもらうだけでもスッキリするのでまずは無料相談してみてください。

メール相談では、匿名での相談も可能ですよ^^

 

↓↓↓無料相談はコチラ↓↓↓

ストーカー

結婚詐欺相談.com